コラム

ゲストへの気遣いを忘れずに!写真の飾り付け、フォトブース・フォトプロップス、ハッピータッチディス

1.招待客への気遣いは大切

ゲストに喜んでもらうには、待ち時間にも楽しんでもらう努力がポイントです。

実際に、結婚式に招待された人々の待ち時間は思うよりも長いものです。

主役である新郎新婦の幸せをこの目で見ようと、かなり遠方から来る人、小さいお子さん連れやご年配の人なども中にはいます。

待ち時間には、結婚式や披露宴の始まる前、花嫁が衣装を変えている間などさまざまです。

あまりに長く待たされると、招待された人々にとっては少し疲れてしまうかもしれません。

なので、結婚式に来た皆さんが楽しかったと言ってもらえる気遣いは非常に大切です。

もちろん主役は新郎新婦です。

しかし、二人だけが納得した挙式である自己満足よりも、招待された皆さんもハッピーになってくれた方が嬉しいですし、本当の大成功ですよね。

そんな中で最近人気のアイテムをいくつかご紹介します。

ライン

2.待ち時間対策のアイディア

結婚式の前や披露宴の合間にも、特別な日の最初から最期まで、常に楽しかったと人々が感じてもらえたら大成功です。

待ち時間の対策に実際に行われているのは、式場の待合室に写真の飾り付けを置いたり、フォトブース・フォトプロップスを用いて記念写真を撮影できる様にする演出、寄せ書きボードを置くなどさまざまです。ただの写真の飾り付けだけでなく、フォトブース・フォトプロップスを使って普通の写真に一味加える方法も面白いですよね。

フォトブース
フォトブース
フォトブース

3.ハッピータッチディスプレイ

最近人気のアイテムにハッピータッチディスプレイがあります。

これは新郎新婦、その親族や友人など、結婚式に集まる全ての人と写真で思い出をシェアできる便利なアイテムです。

一つ一つの写真に詰まった思い出のエピソードや笑い話、伝えたいことなどが一つの画面で全て見られる利点があります。

その場で写真を撮影して、すぐにプリントアウトもできます。結婚式に欠かせない過去の思い出話が、この機械一つで写真と共にできるんですよ。

写真を結婚式場の壁に貼るような、従来の手間がかかる方法とは180度違う方法です。

ジョブ・クローバー株式会社(https://happy-td.com/index.html)が運営する最新のデジタルなハッピータッチディスプレイは、結婚式の招待客を飽きさせないアイテムです。

詳しい情報は上記のURLをご覧になってください。上記ウェブサイトでは動画と共に商品についての説明もありますよ。

結婚という新しい人生の門出を、ハッピータッチディスプレイと共に楽しんでスタートさせませんか。

Return Top