ゲストを感動させるスピーチとは

【 ゲストを感動させるスピーチとは〜その4〜】

【 ゲストを感動させるスピーチとは〜その4〜】

友人の結婚式スピーチ!ゲストを感動させるヒントとは?

友人の結婚式スピーチ!ゲストを感動させるヒントとは?〜そのよん〜

人前で話をするのは苦手という人もたくさんいることでしょう。ましてや、普段とは違うドレスアップした格好では余計に緊張が増してしまうかもしれません。

大切なのは、決してうまく話そうとはせず、あなたにしか話せないエピソードとお祝いの言葉で二人を祝福してあげること。

感動スピーチ パターン① 友人への信頼と好意を表す

“友人名”のそんなところが大好きです
新郎新婦である友人の素晴らしい人柄を話すわけではなく、まじめすぎる部分、不器用なところ、実は泣き虫であるなど身近だからこそ知っているエピソードを話し、そんなところが大好きだと伝えます。

感動スピーチ パターン② 二人の語られざる秘話を

2人を見ていると結婚したくなります
結婚したくなるような、幸せいっぱいなエピソードを話すのもいいですが、新郎新婦が一緒に乗り越えてきた壁や、互いに励ましあっていたことなどを話すと、その結びつきの強さを表現することができます。

2人の頑張った思い出を振り返りながらこの言葉で全肯定すると、新郎新婦もとても嬉しくなるでしょう。

感動スピーチ パターン③ 思い出の馴れ初めを語る

あの時●●でしたね、●●を覚えていますか
新郎新婦のなれそめを、質問形式で新郎新婦の顔を見て話しかけるように話すスタイルです。

新郎新婦は、結婚に至る今までをフラッシュバックし、笑ったり泣いたり表情が変化するかもしれません。

それを引き出すことに徹底するスピーチです。実際に新郎新婦が答えてくれるわけではありませんが、出席者から見て、スピーチする側と表情でやりとりする姿は微笑ましいものです。

Return Top